南部杜氏の里・岩手県で大正から続く蔵元「世嬉の一(せきのいち)酒造」から旬な話題をお届けします。

>>世嬉の一酒造公式ホームページ    >>ネットショップ

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

2013年09月02日(月)

昨日は投資家様への復興報告会でした。

 JUGEMテーマ:東北地方太平洋沖地震

9月1日に当社にミュージックセキュリティーズを通して、被災地支援の投資していただいている方々に世嬉の一にお越しいただき、出資されたあとの事業のご報告を致しました。
遠くは、大阪京都から近くは石巻や盛岡から世嬉の一をご支援いただいている皆様に来て頂きました。
最初は、当社の座敷で震災時から9月までの行ってきたこと、皆様が投資した金額をどのように利用させていただいているかをプロジェクターを使ってご説明させていただきました。
また、加えて今後の世嬉の一の方針等をご説明させていただきました。
普段着慣れていないスーツを身に着けているのと、ちょっとした緊張で汗だくだくでした。
事前に紙を切ろうと気合をいれて、いつもの坊主にしたものの、頭側部が青々としていますね。びっくりです。
そんな中、真剣にきいていただける投資家の皆様に感謝です。
3.11以降の事を思い出すと、どうしても涙が出てきそうになるのですが、
まずは、明るくお伝えしようと思いました。
説明後、実際に敷地案内していただき、修復した箇所などもお知らせしました。
まだまだ修復途中ではあるのですが、一次工事の様子などお話しました。
姉の座敷わらしちゃんも蔵の桶に入って、みなさんにあいさつしました。
そして一通りご説明を終わった後、復興記念祝賀会を始めます!
一関のお祝いにはお餅がつきもの!
まずは、もち搗きでお迎えです。
台風の通過が心配されましたが、無事に晴天!
気持ちのいい青空の下、餅つきがはじまります!
(四代目の「あっぱれハレ男」伝説はまだまだ続くとおもいました!)
投資家の皆様にももちつき体験をしていただきました。
そしてやっと祝宴が開催しました。
まずは、当社の会長のあいさつ・・・・・
思いがいろいろあるのか・・・最近話がながい・・・
なかなか乾杯ができず、スタッフ一同ちょっと焦りました。
投資家の皆様は真剣に聞いていただけるので、さらに会長ヒートアップしてしまいました。
様々な郷土料理(はっとやもち、摘み草料理など)を食べていただき、そして当社の地酒、クラフトビールを飲んでいただき、世嬉の一を知っていただきました。
そして、私達スタッフも投資家様の思いをしりたく一人一人にお話をいただきました。
当社を取材にきてくれた方です。
いわて蔵ビールを下記のページに記載してくれています。
家族でご参加くださった、京都の島津さま、
当社の商品を京都のご自身の飲食店で提供していただいております。
燻製と地ビール 和智さま 京都にお立ち寄りの際にはお伺いください。
ただ、そん中、岩手県の方(盛岡、北上)など地元の方や
地震が被災されている石巻の方が当社を応援していただいていることを知り、
涙が出てきそうになりました。
正直、ご支援とは東京や遠い方々だけだと思っておりました。
そしたら、同じ地域の方、被災された方にも応援されていると知り、
ますます、地域のための世嬉の一にならなくてはとスタッフ一同
真剣に受け止めたときでした。
特に、石巻の投資家様は、震災前にご夫婦で当社を利用していただき、
その後当社を気にしていてくれたそうです。
思う出のレストランとして当社を利用していただいており、さらに当社をご支援していただいていることを知り、私達の仕事の意義をさらに明確になったきがします。
世嬉の一「世の人々に喜ばれる一番の酒をめざす」これが原点。
今は、レストラン業、ビール部門もありますが、常にお客様に喜ばれる商品サービスを心がけたいと思います。
最後に、皆様とは写真撮影をしました。
私にとってはとても思い出に残る一枚となりました。
今回これなかった投資家様にもお手紙やメールで温かい言葉をいただきました。
世嬉の一は多くの人に支えられて前にすすむ意義をスタッフ一人一人意識して仕事にあたりたいと思います。
昨日は本当にありがとうございます。
世嬉の一は今日も多くの仲間に支えられて元気に営業中です。
———PR————————–
秋の円熟限定商品特別純米「ひやおろし」
ご予約受付開始しました!
1本 720ml 1500円
3本セット 送料無料 4500円
↓↓↓


暑い夏は、こうじのあまざけで栄養補給!!!
あまざけ6本セット(送料無料・4080円)
↓↓↓

新商品!笑顔のおちょこ!
クリックで挿入クリックで挿入
現在は気仙沼の斉吉商店の「金のサンマ」が恩送りになっています。


クリックで挿入
ご贈答に・お誕生日に・お祝いに
名入れラベルのお酒
↓↓↓

■■■イベント情報■■■

ご家族で一生餅のお祝いは・・・
蔵元レストラン世嬉の一で!
クリックで挿入
↓↓↓


Posted by sekinoichi at 10:35