南部杜氏の里・岩手県で大正から続く蔵元「世嬉の一(せきのいち)酒造」から旬な話題をお届けします。

>>世嬉の一酒造公式ホームページ    >>ネットショップ

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

2016年01月14日(木)

四代目 海を渡る・・・シンガポール渡航記(その1)

これから四代目のブログと新スタッフの世嬉の一子ちゃんがブログを掲載しますのでよろしくお願いします。

DSC_0199

四代目、シンガポールに来ております。商談会と販売会。

JETROさんと関西空港さん、仙台JETRO、77銀行さんが協賛で開催しているイベントに、なぜか「世嬉の一も参加しませんか?」

ということで参加しました。

明日が商談会ということで、深夜の飛行機でシンガポールに到着。

まずは、お決まりの場所で撮影させていただきました。

3日間、マーライオンさんラッキーな商談会にしてくださいね。

DSC_0171

まずは、朝食、カタコト英語でもなんとなる。牛の腸がのったそばと餃子?を注文。おいしかったです。

そして市場調査、まずは、シンガポールのブルワリーに行ってみることにしました。

DSC_0174

雪の岩手とマ逆の暑さ。湿度78%。ビールうれるだろうな・・・と運河沿いを歩いていると・・・

ありました。シンガポールの地ビール。ビアワークス。

DSC_0175

おしゃれですね。ブルワリーパブのようです。

ブルワーさんにも会いましたが、英語圏の方のよう。

IMG_20160114_131652

お客様も西洋人系の方が多いですね。

早速テイスティングセットを頼みました。

IMG_20160114_132512

美味しいですね~。シーズなるも豊富にあり、昼間から結構飲まれている方が多いようです。

IMG_20160114_134037

季節限定ビールのシングルホップペールエールもいただきました。アメリカンスタイルのビールですね。

DSC_0194

そのまま歩いていくと、もう一件発見!ここはシンガポール以のブルワーさんがやっているビールレストランのようです。

日本の岩手からきて、ビールも造っているんですよ。というと、気さくに案内。

DSC_0195

カウンターの中にいれていただき、写真もとりました!

DSC_0193

ビールはこれまた様々な種類。緑色のビールはラガービール。どれもさっぱりしていました。

右から二番目はドラゴンフルーツビール。

店員さんに聞くと、女性にうけるビールと、男性用とあるとのこと。

多様な社会なので、様々な種類が展開できるのかなぁ?

 

川沿いのお店はそのほかに日本酒を扱うお店も多々ありました。

ただ、高い!!!ちょっと昼間からは気が引けて入れませんでした。

DSC_0191

南部美人さんもありましたよ!呼び込みのお姉さんと話をすると、日本酒は人気とのこと。

ただ、ビアバーのお姉さんと話をすると、日本酒を飲んだことがないとのこと。

どちらもまだまだ市場はひろがるのだなぁ・・・一部でしか知られてないのだなぁと思いました。

そして、ビール会社の方に聞いた日本人オーナーで日本の地ビールだけ扱っている店があるからいってみらとのこと・・・

早速探していってみました。

オシャレなビルの一等地にその店はありました。そのまま「地ビール」

DSC_0203

DSC_0204

残念ながらうちのビールは置いてませんでしたが、興味をもっていただきました。

嬉しいですね。

DSC_0205

550万人も住んでいて、ここ10年で人口がかなり増加しているとのこと。

一関市は、ここ5年で7000人減少(村1個分)、東北は5年で35万人(県庁一個分減少)。

増加しているまちをみると活気があるなぁと思ってしまいます。

私たち世嬉の一がシンガポールに商品が進出することで、岩手のよさをつたえ、日本に来たとき、岩手に遊びに来てもらいたいなぁと思いました。

世嬉の一は岩手を輸出しようと世界に向かって元気を発信しています!

 

————-PR——————

 

ただいま、東京ドームで「ふるさと祭り」に参加しています。

20160109_105155 (1)

1月8日~17日(日)まで11時~21時まで

いわて蔵ビールと清酒 世嬉の一を発売中です!

http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

 

2月13・14日の2日間いわて蔵ビール祭りを開催します。

12366221_743138152484775_7623779472583123315_n

いわて蔵ビール周年祭を開催します。

現在、500円お得な前売り券発売中!

詳細はこちら

社長と走ろう!天下の奇祭!大原水掛まつり 2月11日

水かけまつり2016ポスター 小

男性のみ限定、女性はみるだけ!水掛祭りに参加して今年をすばらしい年にしませんか!?

男性参加費10000円(内容、水掛祭り参加費5500円(さらし、わらじ、手ぬぐい等、必要なければ大丈夫です)その他、交通費、宴会費です!

詳細はこちら



Posted by sekinoichi at 06:30