南部杜氏の里・岩手県で大正から続く蔵元「世嬉の一(せきのいち)酒造」から旬な話題をお届けします。

>>世嬉の一酒造公式ホームページ    >>ネットショップ

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

2016年02月24日(水)

6年ぶりに復活! ~♪世嬉の一ピクニック♪~

皆様

こんにちは!  せきの一子です。

「なんだが さんめぇ~っちゃ~ね~。やんたごど。」 (訳:なんか寒いですよね~寒いのいやですね~)

・・・しばらく故郷を離れておったのですが、生まれもっての才能が花開いているのか、

年配の方にも 「訛ってるね~」 とつっこまれるようになってきました。

 

さて、本日は 約6年ぶりに復活する ~♪世嬉の一ピクニック♪~ のご案内をさせて頂きます(^^)

 

2010年3月に「ビール醸造体験&ビール麦農場体験ツアーピクニック」を開催し、翌年には震災があり中止となって

以来のピクニック企画です! 

一関や近隣の地域には、素晴らしい人・もの・こと が沢山あり、知れば知るほど “いい町・いい環境だな~”と思えるのですが、

なかなか多くの皆様に知って頂く機会ってないものですよね。 

もっともっと一関を知って・触れて・楽しんで頂きたい!という事で 「世嬉の一 ピクニック」として地域のいい所をご紹介して

いきたいと思います\(^^)/

 

その復活第一弾 「デクノボンズ で てんぷら祭り in 5月 」  

3

一関市大東町にある デクノボンズさんという なたね油を作られている工房にお邪魔します!

工場長の小野寺さんは、地元の菜種生産農家の方々の「地元で菜種を油にできないものかな・・・」という

声をカタチにした、情熱と周りの方々に愛されるキャラクターをもった、とても明るく優しい方です。

平成17年に工房を設立され、薪で菜種を炒るという昔からの製法を大事に継承しており、

2010年にはフードアワード プロダクト部門で入賞される程、品質はもとより、地域おこしという事でも

力を入れて取り組まれていらっしゃいます。

 1月のブログでご紹介しておりましたので、コチラをご覧ください♪ ↓ ↓ ↓

 http://blog.sekinoichi.co.jp/archives/date/2016/01?cat=1

 

皆さんには、搾りたてのなたね油のテイスティングをしていただいたり、

菜の花や野にある旬の山菜をご自身で採って、出来立ての油で “てんぷら祭り!”を

して楽しんで頂きたいと思っております。 もちろん、ビールもたっぷりご用意いたします♪♪♪

 

採れたても採れたて!その場で食べる山菜は、一味も二味も違う☆ ましてや、

搾りたての油で揚げるなんて・・・・・ し・あ・わ・せ♪

なたね油は、そのままでも美味しいのですが、熱を加えると香りがさらに引き立ち、美味しさが倍増するそうです!

 

さ・ら・に!

デクノボンズの隣にある 「てご舎」を営んでいる 食の匠 伊東さんが作る

糠釜で炊いた無農薬の出来立てお米、けんちん汁が待ってます!

伊東さんは、お米、醤油、味噌 など、ありとあらゆる物を 昔ながらの製法で“手作り”されていらっしゃる、

まさに 匠 なのです!

食べ物

そんな伊東さんにアドバイスを頂きながら、食べれる山菜を見極め、美味しく食べる方法も教えて頂きます☆

 

皆さんに思いっきり楽しんで頂きたいので、今回は20名様限定!で開催致します。

世嬉の一が集合・解散でバスで移動しますので、移動の事は気にせず、食べて飲んで、春を満喫しましょう!

一関の5月は、とっても気持ちがいい気候ですよ(^0^)♪

 

お申し込み等はコチラをご覧ください!

お申し込みお待ちしております(^^)

blog-you

 

今日も世嬉の一は元気に営業中です!

 

————————-PR————————

touhokubeer

東北の5社が集まり、醸造したビール「東北魂ビール プロジェクト」

詳細はこちら

 

世界に伝えたい日本のクラフトビールネットでの投票実施中です。
(いわて蔵ビールもエントリーされております)

投票はこちら

questionnaire2016-blue

ページの右上に上記のバナーがあります。

 

kiyoi

【参加費無料】建部清庵を顕彰するお祭り、清庵祭を開催します。ぜひお越しください。

2月28日開催!

詳細はこちら

karura

小学生参加無料 かるた大会!清庵を遊びながら学べます。

4月28日14時から ぜひご参加ください。

詳細はこちら

 

 

 

 



Posted by sekinoichi at 04:53