南部杜氏の里・岩手県で大正から続く蔵元「世嬉の一(せきのいち)酒造」から旬な話題をお届けします。

>>世嬉の一酒造公式ホームページ    >>ネットショップ

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

2016年03月05日(土)

3月限定醸造のキャラメルエールが出来上がりました!

 

ホワイトデー限定醸造
キャラメル香のビールできました!

大人のデザートビールとしてホワイトデーに飲んでほしい、キャラメルの香りのビール醸造しました

いわて蔵ビールが送るホワイトデー限定醸造のビール
その名も『キャラメルエール』。
バレンタインデーのお返しに彼女や友人と一緒に飲むのに最適なデザートビール。
普通のビールと思っていると一口目飲むと嬉しい驚きが!
甘い香りとほろ苦い味がくちいっぱいに広がり、そのルビー色の液体にうっとりします。

私たちが毎年醸造するキャラメルエールです。 バレンタインにチョコレートビールを醸造しているのですが、ホワイトデーにも何か醸造しようと8年前に開発したビールです。 当社は常に自然素材の物だけを使用して醸造しようというのがコンセプトです。 キャラメルの香りのするビールを醸造しようと思った時・・・すごく悩みました。 というのはほとんどの市販のキャラメルは香料を使用しております。 また、本来のキャラメルも砂糖を焦がしたもの。 砂糖はアルコール化しやすいので香りが残りません。 開発当時にいた醸造士は現社長の四代目と現工場長の孝紀さん、そして、女性醸造士と開発しました。 自然のもので、キャラメルに近い香りをどう出すか、すごく悩み、実験したことを思い出します。

そして、最後に見つけてきた食材がこちら

vanira

 

わかりますか?バニラビーンズです。

このバニラビーンズと麦芽を中間温度で焙煎したカラメルモルトを組み合わせると素敵な香りと味になります。

 

キャラメルエール4

グラスに注ぐと香りがよく立ち上がります。そして、ちょうど琥珀色した液体がよりキャラメル感を出してくれます。

でも甘ったるいビールではないですよ!

大人のデザートビールとして、ほろ苦い、バランスのとれたビールになっています。

そして、ラベルデザインも地元の方にやっていただきました。

raberu

一ノ関市大東町出身で東京でフリーペーパーを一関向けに作っていた若者にお願いしました。

かわいく、素敵なラベルに仕上がっています。

色も香りもボトルも素敵なキャラメルエールになりました。

ekitai

このビール、残念ながら、タンクがいっぱいで小仕込みで仕込みました。

そのため、150本程度しかできませんでした。

ちょっと在庫がすくないですがよろしくお願いします。

商品はこちらに記載しています。

———イベント情報—————

touhokubeer

東北の5社が集まり、醸造したビール「東北魂ビール プロジェクト」

詳細はこちら

 

【ご協力ください!】
世界に伝えたい日本のクラフトビールネットでの投票実施中です。
(いわて蔵ビールもエントリーされております)

投票はこちら

questionnaire2016-blue

ページの右上に上記のバナーがあります。

【イベント情報】

東京巣鴨にイベント出店します!

一ノ関観光と物産展in巣鴨どんがら市

詳細はこちら

 

お子さんが1歳になったら、一升餅をしょいましょう!

一升餅体験を開催中です。

一升餅チラシbana

http://blog.sekinoichi.co.jp/event/issyoumochi/

【4月23-24日】
ワクワクお花見蔵祭り!

三世代で楽しめる蔵のイベント『世嬉の一の蔵祭り』が4月23日、24日開催します!

蔵祭りチラシ表

詳細はこちら

【5月14日】

6年ぶりに復活!世嬉の一ピクニック!一関良いところをビールを飲みながら紹介!

今回は菜の花油で野外天ぷらと蔵ビールです!

5月14日(土曜日)に開催!

blog-you

 

詳細はこちら

http://blog.sekinoichi.co.jp/event/picnic/



Posted by sekinoichi at 01:29