南部杜氏の里・岩手県で大正から続く蔵元「世嬉の一(せきのいち)酒造」から旬な話題をお届けします。

>>世嬉の一酒造公式ホームページ    >>ネットショップ

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

2014年11月11日(火)

東北魂ビールプロジェクト第三弾スタート!その1

とうとうはじまりました、東北魂ビールプロジェクト第三弾!

今回の会場は秋田県のあくらビールさんで開催します。

綺麗な蔵ですね・・・おしゃれです。

—————

東北魂ビールプロジェクトとは、

昨年、いわて蔵ビールが中心となって東北のビールのレベルを向上しようと昨年立ち上げたプロジェクトです。

自分達だけで勉強実践するより、それぞれの背景の異なるブルワーが集まり、経験と知識を出し合い、ディスカッションと

実際に一緒に醸造することによりそれぞれのビール醸造技術の向上を目指す集まりです。

第一回は、福島路ビール(福島)さんとあくらビール(秋田)さんといわて蔵ビールに集まり、フルーツとホップを多用するビールを醸造しました。

第二回は、3社が福島路ビールに集まり、美味しいラガービールとはということで集まりました。

第三回は、3社に宮城県のシンケンファクトリーの岡さんが参加し4社で秋田県をイメージしてビール醸造をしようと話し合いました。

この活動により、東北のクラフトビールが盛り上がればと思います。

——————–

まずは前日の打合せ。

大まかなビールのコンセプト等はメール等でやり取りしていたのですが、顔を合わせると細かいところまで熱く語りだします。

今回の話し合いの風景です。今回から3社(岩手・秋田・福島)から4社(岩手・秋田・福島・宮城)に増えたり、あくらビールさんに栃木からUターンした女性ブルワー兜森さんが入り、さらに話し合いに熱が帯びます!

実は各ブルワー2時半に秋田に入りましたが、懇親会も含めて夜1時までビールに関して様々な話をしました。

レシピも一応きまり、麦芽の粉砕を前日に行います。

明日の仕込みの準備も終わり、みんな新ビールに期待をこめています。

みんなそれぞれブルワー(醸造士)、ものづくりとなるとわくわくします。

懇親会でも、ずーっとビールの話でした。

東北のそれぞれのブルワーが経験と智恵を出し合い、それが更なる創造につながり、レベルアップすることが出来たら嬉しいです。

 

今日も世嬉の一は東北を盛り上げて元気に営業中です!

——————PR—————

お歳暮ギフト好評発売中

詳細はこちら

今年も大人気!クリスマス限定ビールです。

詳細はこちら

新酒ご予約開始!杜氏が10月より仕込んだ新酒がいよいよお届けできます。

詳細はこちら

今回も始まります。お得なビール頒布会 くらべっこ!

詳細はこちら

今回もご予約開始!お得なしぼりたて純米生原酒頒布会

今年は、熟成酒との飲み比べセットが人気!

詳細はこちら

 

 

 



Posted by sekinoichi at 05:51