南部杜氏の里・岩手県で大正から続く蔵元「世嬉の一(せきのいち)酒造」から旬な話題をお届けします。

>>世嬉の一酒造公式ホームページ    >>ネットショップ

蔵元だより

大吟醸 世嬉の一 720ml

2016年04月03日(日)

座敷童ちゃんとハイキングに行きました(通勤しました)

zashikiwarashi2

座敷わらしちゃんと早朝ハイキングスタートです。

というのも、春休み中の座敷童ちゃん達、なかなか休みが取れないので、出勤の際に一緒につれていこうと思い、

一緒に歩いて世嬉の一を目指しました。約40分、ちょうどよいコースです。

座敷童ちゃんたちはより道が大好き。1時間くらいかかりました。

zashikiwarashi1

ムスカリを見つけて、ばあちゃんにあげるんだと摘んでいました。

muskari

おねえちゃん座敷わらしちゃんは、ヨモギを見つけては摘んでいます。

「おばあちゃんに草餅を作ってもらう~!」と話しています。

私も子どものとき、よくヨモギをたくさん摘んで、家でヨモギ餅を作ってもらいました。

髪を切ったのでこけしのよううです。

zashikiwarashi3

妹座わらしちゃんはつくしを取っています。おばあちゃんはよくつくしも料理します。

和え物とかにしますね。

震災の時に、よくおねえちゃん座敷童ちゃんと草花をつんで料理を作っていました。

下記の写真はおねえちゃん座敷童ちゃんが蕗の薹をスタッフと摘んできて料理しているところです。

20110327_230794020110327_2307941

5年前の写真ですね~

zashkiwarashi4

踏切のところでポケモン電車がありました。

今日はまだ朝早く電車はきていないようです。

zashikiwarashi4

道草しながら、世嬉の一に到着。

zashikiwarashi6

私は仕事をしますので、座敷童ちゃんたちは、おばあちゃんの家で朝食たべてください。

ヨモギもしっかり渡したようです。

今日も世嬉の一は元気な朝でスタートしました。

———イベント情報—————

 

touhokubeer

東北の5社が集まり、醸造したビール「東北魂ビール プロジェクト」

詳細はこちら

 

【ご参加しませんか!】
世界に伝えたい日本のクラフトビールネットで当社のビールが選定されました。
よかったら会場で一緒に飲みませんか?
4月14日 外国人記者クラブ 19時~
参加申し込みははこちら

questionnaire2016-event

ページの右上に上記のバナーがあります。

【イベント情報】

お子さんが1歳になったら、一升餅をしょいましょう!

一升餅体験を開催中です。

一升餅チラシbana

http://blog.sekinoichi.co.jp/event/issyoumochi/

【4月23-24日】
ワクワクお花見蔵祭り!

三世代で楽しめる蔵のイベント『世嬉の一の蔵祭り』が4月23日、24日開催します!

蔵祭りチラシ表

詳細はこちら

■■■■■■■■■■■
イベントのお知らせ
東京ビアウィークにてイベント開催します!

私たちは各地区の飲食店にお伺いしてビールイベントを行います。
■■■■■■■■■■■

東京、千葉、盛岡でお客様と楽しく過ごすビールイベント開催します!
ぜひ皆様と直接お会いしましょう!

【千葉市】餅とビールのマリアージュ。
千葉のビアバーで楽しいイベント
4月16日開催
↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/1739937182961529/

【東京 代々木】東北5社が集まる東北魂ビールを楽しむ会!
4月17日開催
↓ ↓ ↓
http://beerweek.jp/2016/detail/?id=8

【岩手県 盛岡市】

岩手が誇る人気ブルワリー「いわて蔵ビール」から、10種+お楽しみ1種のビールをON TAP!!
4月19日開催
↓ ↓ ↓
http://beerweek.jp/2016/detail/?id=22

【東京八丁堀】
岩手の食といわて蔵ビール10種の楽しむイベント
4月23日
↓ ↓ ↓
http://beerweek.jp/2016/detail/?id=11

 



Posted by sekinoichi at 01:47

2016年04月01日(金)

世嬉の一は今年も入社式を行うことができました!

入社式1

今日は4月1日、世の中はエープリールフールかもしれませんが、世嬉の一は厳かで緊張感のある、入社式です。

高校を先月卒業したばかりの新入社員さんがスーツ姿で出社してくれました。

入社式2

社長も珍しく?スーツ姿。社長といえども現場が多く、スーツ姿でいることがほとんどない会社です。

しかし、新しい仲間を迎えるに当たり、スーツを着て、髪をビシっとして参加しています。

世の中では入社式は当たり前なのかもしれませんが、私達零細企業では、毎年新入社員がいるわけではありません。

中途採用で当社に来ていただいた40代のスタッフは、生まれて初めて入社式に参加したという人もいます。

ただ、当社もここ数年おかげさまで毎年地元の高校生を採用することが出来ています。

また、嬉しいのは入社した高校生が辞めずに世嬉の一で頑張ってくれている事です。

2013年に入社してスタッフは、レストランで居なくては困る存在になっています。

2014年に入社したスタッフはもう三年目、すっかり立派な先輩に成長しています。

そして、それぞれが個性を発揮し始めています。

2015年に入社したスタッフもしっかりしてきました。其々の部門でなくてはならない存在になり、それぞれの目標を見つけています。

入社式4

その昨年入社した3人の先輩にそれぞの視点から歓迎の言葉を発表していただきました。

1年たつとこんなに発言がかわるのだなぁ・・・と感動してしまします。

年の離れた弟、妹みたいです(いや言い過ぎました。子供ですね)

今年は、中途採用でビール部門に1名、レストラン部門に新人1名が入社してくれました。

ビール部門の男の子は、1か月間レストラン厨房で世嬉の一の社風や考え方を学び、今日からビール部門に参加します。

自分の希望していない部門に最初の1ヵ月配属されたにも関わらず、本気で厨房の事を学び一生懸命学ぶ姿に、ビール部門に移ったらさらに精進するのだろうなぁと期待しています。

(研修となると自分の希望と異なると本気で学ばない人が時々いますが、彼は真剣にやっていました。かくいう私や現工場長も最初はレストラン厨房の研修からスタートしています。)

そして、期待の新人さんは、レストランホール希望。

今年も笑顔の素敵なスタッフが来てくれました。

現在は、厨房で料理の勉強していますが、ホールでの希望です。

地域の伝統文化を学び、お客様に地域の良さを伝えるスタッフに成長することを願っています。

今年は餅マイスターも狙っていきたいですね。

入社式3

世嬉の一は新しいスタッフを迎え、気持ちも新たに今年度をスタートしました。

今日も元気に営業中です。

———イベント情報—————

 

touhokubeer

東北の5社が集まり、醸造したビール「東北魂ビール プロジェクト」

詳細はこちら

 

【ご参加しませんか!】
世界に伝えたい日本のクラフトビールネットで当社のビールが選定されました。
よかったら会場で一緒に飲みませんか?
4月14日 外国人記者クラブ 19時~
参加申し込みははこちら

questionnaire2016-event

ページの右上に上記のバナーがあります。

【イベント情報】

お子さんが1歳になったら、一升餅をしょいましょう!

一升餅体験を開催中です。

一升餅チラシbana

http://blog.sekinoichi.co.jp/event/issyoumochi/

【4月23-24日】
ワクワクお花見蔵祭り!

三世代で楽しめる蔵のイベント『世嬉の一の蔵祭り』が4月23日、24日開催します!

蔵祭りチラシ表

詳細はこちら

■■■■■■■■■■■
イベントのお知らせ
東京ビアウィークにてイベント開催します!

私たちは各地区の飲食店にお伺いしてビールイベントを行います。
■■■■■■■■■■■

東京、千葉、盛岡でお客様と楽しく過ごすビールイベント開催します!
ぜひ皆様と直接お会いしましょう!

【千葉市】餅とビールのマリアージュ。
千葉のビアバーで楽しいイベント
4月16日開催
↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/events/1739937182961529/

【東京 代々木】東北5社が集まる東北魂ビールを楽しむ会!
4月17日開催
↓ ↓ ↓
http://beerweek.jp/2016/detail/?id=8

【岩手県 盛岡市】

岩手が誇る人気ブルワリー「いわて蔵ビール」から、10種+お楽しみ1種のビールをON TAP!!
4月19日開催
↓ ↓ ↓
http://beerweek.jp/2016/detail/?id=22

【東京八丁堀】
岩手の食といわて蔵ビール10種の楽しむイベント
4月23日
↓ ↓ ↓
http://beerweek.jp/2016/detail/?id=11

 



Posted by sekinoichi at 05:23

2016年03月31日(木)

今期も無事に終了します。ありがとうございます。

世嬉の一の60期(会社は98年ですが、法人化して60年です)もあと数時間で終了します。

60期もあっというまでした。

今期も多くのお客様に支えられ、スタッフに支えられ、家族に支えられ過ごしてきました。

こうして、無事4月1日を迎え、新入社員を迎えることができるのが本当にうれしいことです。

ただ、私自身嬉しかったことよりも痛烈に反省することも多かった1年だったことも事実です。

今期を振り返ると、

高校を卒業したばかりの新入社員が3名入社してきました。

おどおどとしつつも元気で出社していた3名も、今では立派な社会人。

学生らしさが抜け、すっかり社会人らしい顔つきになっています。

成長しているのだなぁと感心してしまいます。

おととし入社したスタッフはしかっり先輩となっていろいろ指導している姿に嬉しくなります。

途中入社してくれたスタッフもいます。

世嬉の一の独特の社風や習慣になれず大変だと思います。

ついてきていただき本当にありがたいです。

お客様との出会いも様々ありました。

お客様から商品開発のアイディアをいただき成長した部分もあります。

いわてペールエール(IPA)ヨイツギ・・・地球環境を守るリバースプロジェクトの皆様

釜石のハマユリ酵母でのビール・・・釜石市の皆様、北里大学海洋売テクノロジーの先生方

様々な農産物でのビール・・・農家の皆様

今年はビールの開発が多かったですね。

イベントでは手伝ってくれるボランティアスタッフの皆様

肉フエスはあまりの暑さと忙しさん、長時間労働にボランティアの皆様、本当に申し訳なかったです。

また、さまざまなイベントでお手伝いいただきました。

町おこしでは、「もちで町をもちあげよう」を合言葉に委員会の皆様や出店業者の皆様

2012年に立ち上げた「もちサミット」。

あの時には予想できなかったくらいイベントが盛り上るようになりました。

しかし、それだけではだめだと、イベントの成功=町おこしの成功ではない!と反省しつつ前に進んでいます。

18回目を迎えた地ビールフェスティバル、84社の出店ビールメーカー様とボランティア、委員会、町の皆様のおかげで無事に終了しました。

なんだかんだであっという間でした。

そして、世嬉の一は少し成長しているような気がします。

成長していないのは経営者の私のみ。

反省することばかり頭に浮かびます。

猪突猛進の私は、家族やスタッフに本当に迷惑をかけていると思いました。

本当にわがままに生きているのではと思います。

スタッフはよく我慢してついてきているなぁと思いました。

私自身が成長しなければ・・・と思います。

当社の企業理念は 

「幸せの創造」

・当社を通じて、お客様が幸せになること

・当社を通じて、社員が成長すること

・当社を通じて、地域が豊かになること

「社員が自信の成長を実感することがその人の幸せにつながる」と信じていました。

今も信じていますが、何か足りないのかもしれません。

私自身、器を大きく、包容力をつけなければと思います。

ある経営の先生に「やせ我慢」という教えをいただいています。

「もっともっと大きな夢がある」

それを自覚して61期を迎えたいと思います。

61期はより多くのお客様に幸せを感じられる企業となること、

今いるスタッフが成長を感じ、安心を感じ、そして幸せを感じる企業になること

世嬉の一が活動することで町の元気に寄与できるようにすること

明日からまた、1日1日を過ごしていきたいと思います。

今日も世嬉の一は60期の最後の日を元気に営業できました。

皆様ありがとうございます。

DSC_0105

世嬉の一から見える須川岳の夕日。

とても美しく一関に生まれて幸せだなぁと思います。



Posted by sekinoichi at 09:23

2016年03月07日(月)

世嬉の一酒造の朝の風景(体操・輪読・ハイタッチ・瞑想)

P3081023

今日も世嬉の一の仕事がスタートしました。

世嬉の一の朝は、みんなで清掃、その後ラジオ体操(奇数日はラジオ体操第1、偶数日はラジオ体操第2)を行います。

さらに、土岐さんのヨガ的ストレッチ。

その後朝礼です。

朝礼では、倫理法人会のやり方を行っています。

1.経営理念の唱和

2.売上報告

3.今日の予定

4.基本動作の練習(ハイの返事、あいさつの練習)

5.職場の教養の輪読と感想発表

6.ハイタッチ!

P3081025

輪読の様子ですが、蔵でやっているので、今日のように曇りだと暗くてよく見えません。

18歳~74歳までいる会社としては、老眼で見えない人も多いです。(照明を改善しなくては・・・)

P3081026

こんな感じです(笑)

ハイタッチでお互いに気分が高揚したら、一転、次は瞑想を行います。

このラジオ体操→ストレッチ(ヨガ?)→輪読・感想発表→ハイタッチ→瞑想の流れは一つ一つ意味があります。

 

ラジオ体操、ストレッチの目的は、

意外と若者が身体を動かさないので、よく転ぶ、モノを落とす・・・

先輩方(65歳以上)には長く元気に働いてもらいたいので、けがしないように、そんな意味で、健康マニアの土岐さんと始めました。

酒担当の土岐さんは若者の心も育成するといって世嬉の一マラソン部を造っています。

私も参加するように誘われていますが、まだ参加したことがありません(笑)

 

輪読・感想発表、ハイタッチなどは、倫理法人会のご指導で導入しました。導入したのは三代目。

高校卒業して入社する子たちは、なかなか本を読む習慣がなく、静かな子が多いようです。

毎日1Pしかよまないけど、結構積み重ねによって結構いい成長になるときがあります。

たとえば3月4日(金)にみんなで輪読した内容です。

56308-1

【ハイタッチ】をするのは、これから1日一緒に働く仲間たちと心を通じ合わせるためにやります。

気分が高揚しますので、家でつらいことがあっても職場で楽しい気分で仕事するよう、心のスイッチを切り替えるために行っています。

心の切り替えって大切ですね.

私の理想は、家庭でどんなに大変なことがあっても会社にくることで、そんな問題が解決してしまうような会社です。まだまだで、かえって会社に来て悩ませてしまっている部分もありますが・・・・

【瞑想】に関して・・・

瞑想を昨年から取り入れました。

瞑想を取り入れた理由・・・これはある勉強会(情熱経営実践研究会)で、メンタリズムのダイゴさんご講演を聞いた時でした。

ある社長が「最近の若者は、心が弱いどうしたらよいだろうか?」という質問に対して「瞑想がいいですよ」と言われたのがきっかけです。ダイゴさんはよく瞑想をしているそうです。

瞑想することによって前頭葉が鍛えられ、心が強くなるとか・・・

日本人は仏壇に手を合わせたり、神棚に手を合わせたりすることで、自然と瞑想を行っていたが、だんだんそのような時間が少なくなり、さらに、スマホをみたりしているので、脳が発達していないのだそうです。

そこで、さっそく世嬉の一では、スタッフに腹式呼吸を教え、瞑想を実践しています。

まだまだ効果が出ていませんが(笑)、きっと若い子も年配の方も心豊かな人生をおくれるといいなぁと願っています。

 

世嬉の一の経営理念に、『幸せの創造 ・世嬉の一を通して社員が成長する事』という項目があります。

一人一人のスタッフが幸せになるために、人間的成長を実感できればいいなぁと思いました。

金銭的、物的な幸せに関しては、都会の企業にかなわないなぁと思いますが、

世嬉の一に一緒にはたらくスタッフは共に心の幸せを追及できればなぁと願っています。

(現実はまだまだですが・・・・)

今日も世嬉の一スタッフは素敵な朝を迎え元気に営業しています。

———イベント情報—————

touhokubeer

東北の5社が集まり、醸造したビール「東北魂ビール プロジェクト」

詳細はこちら

 

【ご協力ください!】
世界に伝えたい日本のクラフトビールネットでの投票実施中です。
(いわて蔵ビールもエントリーされております)

投票はこちら

questionnaire2016-blue

ページの右上に上記のバナーがあります。

【イベント情報】

東京巣鴨にイベント出店します!

一ノ関観光と物産展in巣鴨どんがら市

詳細はこちら

 

お子さんが1歳になったら、一升餅をしょいましょう!

一升餅体験を開催中です。

一升餅チラシbana

http://blog.sekinoichi.co.jp/event/issyoumochi/

【4月23-24日】
ワクワクお花見蔵祭り!

三世代で楽しめる蔵のイベント『世嬉の一の蔵祭り』が4月23日、24日開催します!

蔵祭りチラシ表

詳細はこちら

【5月14日】

6年ぶりに復活!世嬉の一ピクニック!一関良いところをビールを飲みながら紹介!

今回は菜の花油で野外天ぷらと蔵ビールです!

5月14日(土曜日)に開催!

blog-you

 

詳細はこちら

http://blog.sekinoichi.co.jp/event/picnic/



Posted by sekinoichi at 10:21

2016年03月03日(木)

震災から5年、まだまだ補修中です。石蔵の補修経過報告を行います。

P3040001

朝、すごく雪が降っており、スタッフみんなで1時間の雪かきをしたのに・・・・

日中には暖かくなりきれいに溶けてしまいました。

素敵な青空が広がっています。

さて、今日は文化財の構造設計や意匠設計する建築の先生に来ていただき、震災で崩れた蔵の補修工事をみていただきました。

P3041010

黒い鉄骨が蔵の壁に補強として装着されました。

近くでみると太い鉄骨ですが、蔵全体が大きいため、細くそれほど目立ちません。

でもこの鉄骨により、蔵全体の壁を補強してくれます。

P3041014

この補強により、前回の震度でも崩れることがないとのこと。

いいですね~。次の代、次の街の人たちに向けてこの蔵を残すことができます。

P3041013

時間がたって黒くなった木の梁に、鉄骨と一見合わないようですが、うまくマッチしてきました。

時代時代で補修しながら使っていくというのがいいですね。

 

P3040005

レンガ壁にも鉄骨が入り、壁の崩壊を抑えます。

P3040002

震災から5年という月日が経っていますが、まだまだ完成には時間と費用がかかりますが、なんとか残していけそうです。

そして、工事をしていたら、昔のレンガや石組を抑えていた器具があったそうです。

このT字の鉄の留め具は、レンガを抑える補強の鉄骨のようです。

この建物用に作ったそうです。

P3041018

そしてこれは石組みを抑える鉄の部品だそうです。

P3041019

本来なら、屋根の板もきれいに貼りなおそうという意見も出たのですが・・・・

予算がまったくなく、今回は次世代に残せる蔵にする部分で終了します。

P3041015

この修復工事は3月一杯かかります。その後屋根の修復で6月位までかかるのでしょうか。

文化財を保存する構造設計の先生を探すのに半年、文化財の意匠設計の先生と地元の建築会社の方と共に設計に要した日数が1年。その間、実験など様々な事を行いました。

そして、とうとう一旦蔵の補修が終わります。

私はこの蔵を将来の若いもので醸造する酒蔵工場にしたいと考えています。

伝統的な酒醸造に対してチャレンジする酒工場です。

伝統的な酒造りは従来通り杜氏さんにお願いします。チャレンジするのは杜氏さんの指導の下、若い世代で次世代のための酒造りをしたいと考えています。

ただ、蔵の補修で工場にするための予算までつかっちゃっていますので、あと数年かかるかなぁ・・・

まだまだ時間がかかりますが、次の世代が酒蔵のある町並みを楽しんで通りをあるく、そんな夢をみながら日々過ごしています。

世嬉の一は今日も天気のように晴れやかに元気に営業しています。

———イベント情報—————

touhokubeer

東北の5社が集まり、醸造したビール「東北魂ビール プロジェクト」

詳細はこちら

 

【ご協力ください!】
世界に伝えたい日本のクラフトビールネットでの投票実施中です。
(いわて蔵ビールもエントリーされております)

投票はこちら

questionnaire2016-blue

ページの右上に上記のバナーがあります。

【イベント情報】

東京巣鴨にイベント出店します!

一ノ関観光と物産展in巣鴨どんがら市

詳細はこちら

 

お子さんが1歳になったら、一升餅をしょいましょう!

一升餅体験を開催中です。

一升餅チラシbana

http://blog.sekinoichi.co.jp/event/issyoumochi/

【4月23-24日】
ワクワクお花見蔵祭り!

三世代で楽しめる蔵のイベント『世嬉の一の蔵祭り』が4月23日、24日開催します!

蔵祭りチラシ表

詳細はこちら

【5月14日】

6年ぶりに復活!世嬉の一ピクニック!一関良いところをビールを飲みながら紹介!

今回は菜の花油で野外天ぷらと蔵ビールです!

5月14日(土曜日)に開催!

blog-you

 

詳細はこちら

http://blog.sekinoichi.co.jp/event/picnic/



Posted by sekinoichi at 04:56

2016年02月29日(月)

一ノ関の偉人 建部清庵を顕彰して、清庵祭りが当社で開催されました。

1

雪に太陽が反射していつもより明るい昨日。

世嬉の一の石蔵クラストンでは、一ノ関の偉人『建部 清庵』を顕彰する『清庵祭』が開催されました。

主催:建部清庵顕彰会 共済:一関商工会議所という一関一丸となったイベントです!

 

【建部清庵とは・・・】

一ノ関の偉人、「建部清庵(たけべせいあん)」とは、どんな人でしょう。

『一ノ関に過ぎたるもの2つあり、「時の太鼓と建部清庵」』と言われるくらい、一関の市民だったら誰でもわかる偉人です。

建部清庵とは、蘭学者であり、医者であり、農業政策を行い、解体新書の杉田玄白とも交流が深かった人物です。

 

【建部清庵の偉業・・・】

江戸時代、東北は何度も飢饉に襲われました。

その時餓死者より、知識がないため間違って毒草を食べて死ぬ人がたくさん出たそうです。

そのため、日本で初めて救荒書(きゅうこうしょ・・・食べれる草を図解した書) 「民間備考禄」を書きました。

また、この民間備考禄には、農政に関して記載しておりました。

たとえば、米の他に、庭などに四木一草(柿、栗、桑、なつめ、 菜の花)を植え、飢饉以外の時は換金し、年貢の足しにしたりすることで生活を成り立たせることなど教えました。

これはそののち山形の上杉鷹山が参考にしたといわれています。

 

【建部清庵の町おこし】

実は、この建部清庵の町おこしは当社の専務(74歳)が立ち上げました。

もちの町おこしを20年以上前から行っているのも専務でした。

専務は、休耕田(米をつくらなくなった田んぼ)が荒れたり、後継者不足で畑が荒れるのを見たり、

また、町を盛り上げなければという信念で町おこしを行いました。

建部清庵を顕彰して町おこしをすることで、後々農業の問題や元気のある街になるのではと仲間を集めて始めました。

 

【清庵祭の様子】

清庵祭 にごわい

清庵祭にぎわい

結構な人が来て盛り上がりました。

行ったのは・・・

1.つみ草料理レシピの紹介&調理コンテスト

2.山野草を使った商品展示・販売

3.建部清庵に関する資料・図書販売

4.草花の絵手紙展示会

5.子供のかるた大会(遊びながら勉強します)

6.英語劇

7.紙芝居

8.文化講演会

などなどです。

清庵祭り料理

8

7

6

 

もちろん、この方も入っています。地元の郷土素材を使う調理人「柳橋 新」さん

清庵祭 職人

様々な町おこしでも当社もお世話になっております。

清庵祭 カルタ2

カルタ大会も大人気!

清庵祭 カルタ

英語劇も人気です。

清庵祭 英語劇2

清庵祭 外人さん

清庵祭 劇

今までの活動も展示しておりました。

清庵祭 展示1

 

清庵祭 展示2

書籍も展示しております。

清庵祭 展示3

盛り上がった1日でした!!!

建部清庵を通して一関の明るい未来が少し見えた気分です。

世嬉の一は今日も専務にひっぱられ、明るい未来を見据えて元気に営業中です。

追伸:本日の岩田日日様にその時の様子を記事に掲載していただきました。

http://blog.sekinoichi.co.jp/archives/3453

 

———イベント情報—————

touhokubeer

東北の5社が集まり、醸造したビール「東北魂ビール プロジェクト」

詳細はこちら

 

【ご協力ください!】
世界に伝えたい日本のクラフトビールネットでの投票実施中です。
(いわて蔵ビールもエントリーされております)

投票はこちら

questionnaire2016-blue

ページの右上に上記のバナーがあります。

【イベント情報】

お子さんが1歳になったら、一升餅をしょいましょう!

一升餅体験を開催中です。

一升餅チラシbana

http://blog.sekinoichi.co.jp/event/issyoumochi/

【4月23-24日】
ワクワクお花見蔵祭り!

三世代で楽しめる蔵のイベント『世嬉の一の蔵祭り』が4月23日、24日開催します!

蔵祭りチラシ表

詳細はこちら

【5月14日】

6年ぶりに復活!世嬉の一ピクニック!一関良いところをビールを飲みながら紹介!

今回は菜の花油で野外天ぷらと蔵ビールです!

5月14日(土曜日)に開催!

blog-you

 

詳細はこちら

http://blog.sekinoichi.co.jp/event/picnic/



Posted by sekinoichi at 05:00

2016年02月25日(木)

蔵の改修工事のご報告

P2240999

気持ちのいい朝、梅が咲きましたがうっすらと雪が降っています。

P2241000

直ぐに溶けてしまいますが、白くきれいですね。

岩手のお菓子、石割桜を思い出します。美味しいゴーフレットのようなお菓子です。

さて、世嬉の一では震災で崩れた蔵の補修を行っています。

文化財なので余計時間がかかるのですね・・・外観の1/4以下しか変更できないなどあります。

文化財の構造設計の先生を探すのに半年、設計していただくのに1年。

そして、今回とうとう工事が始まっていました。3月には終了する予定ですが、今日は構造補強の鉄骨が入りました。

P2241005

トラックから加工された鉄骨が入りました。

P2241004

結構というか500kg以上なので、まったく動かないのですが、最後は手作業で台車で運びます。

もちろん何人もかかりますが・・・

P2240997

蔵に運び入れ、立てます。

P2240996

P2240995

こんな感じで壁の補強材として立てていきます。

すごいですね~

そして何よりすごいのが蔵の中で作業し、鉄骨を組み立てるクレーン!その名も「カニクレーン!」

P2240993

なんか蔵の中に別な生き物がいるようですね!男だったらなんかワクワクします。

P2240998

 

P2240994

まさにカニです!足がすごくかっこいいですね。

あと数日でとりあえず補強の鉄骨工事が終わります。

大正蔵を後世に残すため、一日一日がんばるしかないです。

世嬉の一は今日も蔵補修をしつつ、未来の子供たちを思い元気に営業中です。

————————-PR————————

touhokubeer

東北の5社が集まり、醸造したビール「東北魂ビール プロジェクト」

詳細はこちら

 

世界に伝えたい日本のクラフトビールネットでの投票実施中です。
(いわて蔵ビールもエントリーされております)

投票はこちら

questionnaire2016-blue

ページの右上に上記のバナーがあります。

 

kiyoi

【参加費無料】建部清庵を顕彰するお祭り、清庵祭を開催します。ぜひお越しください。

2月28日開催!

詳細はこちら

karura

小学生参加無料 かるた大会!清庵を遊びながら学べます。

4月28日14時から ぜひご参加ください。

詳細はこちら



Posted by sekinoichi at 01:33

2016年02月23日(火)

走行ご注意です。(歴史の小道のための道路工事)

只今、世嬉の一の前の道路が工事になっています。

歴史の小道運動という活動を三代目社長が行っていた結果、

今年、歴史の小道で昔の街道を復活させようとしています。

当蔵の前にはせせらぎをつくるため、道路工事が行っています。
http://www.iwanichi.co.jp/ichinoseki/9336.html

P2241002

 

P2241001

そのため、部分的に通行止め等になっています。

丁度、当社の店舗入口だったらり、駐車場入口だったりと大変なのですが・・・

「世嬉の一に用事があります。」というと、交通整理をしていただく方が通してくれます。

なんかVIPのような気分になりますので、交通整理の人に止められたら、「世嬉の一に用事があります!」と大きな声でお伝えください。

そのまま、VIP気分で接客しますよ。

ちょっとお客様にご不便をおかけしますがよろしくお願いします。

今日も世嬉の一は元気に営業中です!

————————-PR————————

touhokubeer

東北の5社が集まり、醸造したビール「東北魂ビール プロジェクト」

詳細はこちら

 

世界に伝えたい日本のクラフトビールネットでの投票実施中です。
(いわて蔵ビールもエントリーされております)

投票はこちら

questionnaire2016-blue

ページの右上に上記のバナーがあります。

 

kiyoi

【参加費無料】建部清庵を顕彰するお祭り、清庵祭を開催します。ぜひお越しください。

2月28日開催!

詳細はこちら

karura

小学生参加無料 かるた大会!清庵を遊びながら学べます。

4月28日14時から ぜひご参加ください。

詳細はこちら



Posted by sekinoichi at 03:44

2016年02月16日(火)

いわて蔵ビール「まさかの真冬のビール祭り」にお越しいただきありがとうございます!

ume

世嬉の一では梅が咲きました!異例の速さですが、周年祭りに梅が咲くなんて、すごくうれしいです。

そう、せきの一子さんのブログでも記載しましたが、今年初めて「いわて蔵ビールの周年祭」を開催しました。

その名も「まさか真冬のビール祭り!」でした。

いわて蔵ビールは今年で20周年になります。多くのお客様、お取引様、同業者、スタッフに支えられた20年だったと思います。

私が稼業である世嬉の一に戻ったときは、ちょうどビール事業3年目であり、大赤字の事業でした。

事業を撤退するかどうするか、悩んだ時期でもあります。

そしていろいろあり、私自身が醸造士になりました。何もわからずこの業界に足を踏み入れました。

その際に、多くの同業者の方々にアドバイスをいただき今の蔵ビールがあります。

後輩の孝紀工場長も一人前以上に成長してくれました。

今はいわて蔵ビールの味は孝紀さんが創っていると言っていいと思います。彼のビールが地元岩手から全国に、そして海外で評価されることに嬉しく思います。

そして、いわて蔵ビールを世嬉の一のスタッフたちが、不器用ながら一歩一歩育てていった結果が今にあるのだと思います。

いわて蔵ビールはまだまだ発展途上中。

まだまだ、世嬉の一の名前の由来のとおり、「世の人々が嬉しくなる一番の酒づくり」には手が届きません。

ただ、着実に近づいている感じはします。

20周年祭りを終えて、いわて蔵ビールは、岩手の人が誇れる、そして、岩手の良さを伝えられるビールになるため、また一日一日努力していきたいと思います。

今回の周年祭りもスタッフ一人一人が考えて創ったお祭りです。

喜んでもらおうと突飛な企画もありました。

会場に来ていただいたお客様。

会場に来れなくても周年ビールをつないでくれている飲食店様。

本当にありがとうございます。

これからもスタッフ全員でいいビールをご提供したいと思います。

今後とも何卒よろしくお願いします。

11

周年祭の様子

行列

オープン前に行列ができていました。感動の風景でした。

工場長あいさつ

ビールを説明する、工場長。もう12年のタッグになります。しっかりして素晴らしいなぁと思います。

 

ケロ平乾杯

ケロ平君が来てくれました。(ケロ平くんは、平泉の鳥獣戯画から出てきた800歳のカエル君です)

壁かみ

顔出しパネルも作りました。

料理は、今回は沿岸の商品を取り揃えました。

カニ

気仙沼のカニ!

海鮮鍋

ホタテの稚貝と混ぜて、海鮮汁に

牡蠣2

牡蠣も用意しました。焼き牡蠣です。

その他にわかめのしゃぶしゃぶも・・・

おでん

地元の食材でつくったおでん

もつ煮

大なべでもつ煮込み、アーク牧場さんの肉まんやちまきも・・・

8

ミートさん切り分け2

地元の一関ミートさんのマイスターやゲゼルが肉の切り分けもしていただきました。

陶芸

地元の陶芸家が来ていただき、絵付けや陶芸体験もしていただきました。

絵付け

なんと、仕込み水で足湯まで作りました。

足湯2

物販も人気!

ケロ平販売会

ケロ平君が販売した、吟醸酒 金色堂

様子

みんなで盛り上がりました。

海外の方々も来ていただきました。(現地在住ですが・・・)

外人さん

売店2

周年ビールもボトリングして300本限定で販売しました。

周年ビール

一番の人気のビールになりました。

売店4

売店の試飲も人気でした。

ケロ平2

家族で喜ぶイベントになりました。

5

みんなの笑顔、楽しさが伝わるイベントに本当にうれしくなりました。

アルコールって飲みすぎはよくないですが、人生を豊かに幸せにする飲物だと思います。

お客様の笑顔、スタッフの笑顔、充実感を感じると共に、嬉しくなります。

世嬉の一に帰ってきて本当に良かったと思います。

まだまだの会社ですが今後ともどうぞよろしくお願いします。

そして本当に本当にありがとうございます!

世嬉の一は、お客様と共に、今日も元気に営業中です。

————————-PR————————

touhokubeer

東北の5社が集まり、醸造したビール「東北魂ビール プロジェクト」

詳細はこちら

 

kiyoi

【参加費無料】建部清庵を顕彰するお祭り、清庵祭を開催します。ぜひお越しください。

2月28日開催!

詳細はこちら

かるた大会

小学生参加無料 かるた大会!清庵を遊びながら学べます。

4月28日14時から ぜひご参加ください。

詳細はこちら



Posted by sekinoichi at 06:44

2016年02月09日(火)

先週末の座敷童ちゃんたち・・・

さて、2月13日・14日はまさかの真冬のビール祭りを開催します。

着々と準備が進む中、初試み、新しい顔出しパネルできました。

その名も幸せの顔出しパネルです。

ドクトルホップさん、ミセスモルトさんと一緒に写真を撮ってください。

お酒は楽しく飲むもの・家庭や友人と仲良くなるものということで、なんか不思議な顔出しパネルになりました(笑)

当日遊びに来てくださいね。

顔出しパネル2

そして、先週末の座敷童ちゃん達と町の中に出ました。

土曜日は、一関市千厩町の体育館に座敷童ちゃんお姉ちゃんの絵が飾られるとのことでさっそく見に行きました。

座敷わらしちゃん2

懐かしいです。30年ぶりくらいに来ました。私が中学生の時にこの町(千厩町)に住んでおり、この体育館にバスケットの練習によくきてました。

変わらないなぁ~と嬉しくなりつつ中にいきました。

座敷童ちゃん5

広い!その中にさまざまな学校から作品が飾られています。中学生になるともうプロですね。

座敷わらしちゃん3

座敷童ちゃんお姉ちゃんの朝顔の絵が飾られていました。

いいですね~

座敷童ちゃん6

千厩の帰りには、川崎村にあるアンカーコーヒーさんで一休み。アイスクリームを食べて喜ぶ、座敷童ちゃん妹。

さらに、隣の道の駅では、炒め納豆餅をいただきました。もちが浸透していますね!

座敷わらしちゃん6

日曜日は、音楽発表会。

座敷童ちゃんお姉ちゃんも妹も一緒にピアノコンクールに出場しました。

座敷わらしちゃん10

妹座敷わらちしゃんと一緒に弾いているようですが・・・実場妹座敷童ちゃんは、ピアノの脇をたたいているだけです。

座敷わらしちゃん11

他の人が難しいピアノを弾いている中、ちびっこの座敷童ちゃんはマラカスと太鼓です。

座敷わらしちゃん8

いい音楽会でした。

時々会社を抜け出して遊びに行っている四代目です。

そんな中、スタッフのみんなに支えられて元気に営業している世嬉の一です。

 

座敷わらしちゃん4

バスケットコートを見ながら、ふるさとの元気を感じたひと時でした。

    ————-PR——————  

 

バレンタインギフト好評発売中!

VTbana400

ご注文はこちら

 

    2月13・14日の2日間いわて蔵ビール祭りを開催します。

    12366221_743138152484775_7623779472583123315_n

    いわて蔵ビール周年祭を開催します。

    現在、500円お得な前売り券発売中!

    詳細はこちら

OrganicEXPO

2月10日~12日のOrganic Expo2016にいわて蔵ビールが参加します!

ブース番号はW4-035です。

詳細はこちら

kiyoi

【参加費無料】建部清庵を顕彰するお祭り、清庵祭を開催します。ぜひお越しください。

2月28日開催!

詳細はこちら

かるた大会

小学生参加無料 かるた大会!清庵を遊びながら学べます。

4月28日14時から ぜひご参加ください。

詳細はこちら



Posted by sekinoichi at 11:13

2016年02月04日(木)

座敷わらしちゃん!節分に大興奮!

P2030894

昨日は節分の日ですね。蔵元レストラン世嬉の一でも大豆をお客様にサービスしていました。

さて、幼稚園から帰ってきた座敷わらしちゃん妹!

鬼の面をかぶっています。そして大事そうに右手にはピーナッツの袋を持っていました。

しきりに、お母さんに食べていい?ときいています。

座敷童ちゃん妹には節分の行事も豆を食べれる素敵な行事にしか考えられないようです(笑)

 

P2030898

鬼の顔になってもらいました(笑)まるで小鬼ちゃん。

そんな事をやっているうちに、売店によばれた四代目。

座敷童ちゃんおねえちゃんが帰ってきたので、これをつけてくださいとお面を渡されました。

鬼の面です。丁寧に「おに」って説明書きも書かれています。

お客様もいる中、中庭で節分行事をおこなっています。

P2030914

鬼の面をかぶって座敷童ちゃんをおいかけます。

P2030909

ガオー!子鬼ちゃんもなぜか豆を持っています。

 

P2030913

だんだん、エキサイトする座敷童ちゃん。結構、大豆はいたいですよ~

 

P2030904

 

 

P2030911

痛いし、スタッフの前でやっているので恥ずかしいし、寒いので、いったん逃げます。

P2030907

P2030906

P2030917

隠れました。これで終わりかなぁ・・・・と思っていると・・・

P2030919

一回投げた豆を拾っています。片付けではなく、次の攻撃に備えているようです。

いやはや・・・・

P2030902

節分の行事も楽しいものですね。

世嬉の一に、福が来てくれたのだと思います。

今日も世嬉の一はオニは外~、福は内~!で元気に営業中です。

    ————-PR——————  

 

バレンタインギフト好評発売中!

VTbana400

ご注文はこちら

 

    2月13・14日の2日間いわて蔵ビール祭りを開催します。

    12366221_743138152484775_7623779472583123315_n

    いわて蔵ビール周年祭を開催します。

    現在、500円お得な前売り券発売中!

    詳細はこちら



Posted by sekinoichi at 09:58

2016年01月31日(日)

第6回 もちくらべバイキングに出店しました!もちのせき 一ノ関

もちくらべバイキング12

昼11時、当社の専務と座敷わらしちゃんを連れて、道の駅「厳美渓」に行きました。

そう、今日は第6回餅バイキングの日です。

市内のもち料理の店が4店舗集まり、900円でお餅食べ放題のイベントです。

もちろん世嬉の一も出店しており、担当スタッフは朝早くから餅をついて準備をしていました。

そして会場では開始前から大行列・・・・・なかなか中に入れません。

会場内は餅を食べる人が大勢いました!

160104_112153_26441

 

もちくらべバイキング5

もちくらべバイキング6

そして、世嬉の一のブースにも人だかり!

もちくらべバイキング11

担当のみずほちゃん、沼倉さんは、一生懸命とにかくもち切りと配るので大忙し!

もちくらべバイキング9

当社は、あんこ、ずんだ、生姜餅、炒め納豆もちを出しました。どれも飛ぶように売れます!

もちくらべバイキング8

ちなみに炒め納豆もちはこちら!野菜炒めと納豆を合わせた、一関市川崎の郷土料理です。

これに餅を合わせると美味しい料理もちになります。

もちくらべバイキング13

なかなか列が切れず、席もあかないので、我慢できない座敷童ちゃんと当社の専務(74歳)。

外に並ぶのも寒いし、かといって出店業者だからってお客さには違いないし・・・

ということで、道の駅のレストランに入りました。

そこでも、もちバイキングに入れないお客様がご飯を食べています。

座敷童ちゃんおねえちゃんはもちセットを注文。

やっとありついたお餅が美味しくて食べています!

もちくらべバイキング4

座敷童ちゃん妹は、力餅ラーメン。最近ラーメンが好きになってしまいました。

もちくらべバイキング3

喜んで食べています。

食べ終わったら、とにかく遊ぶ!

厳美地区は市内より雪が多いので、座敷童ちゃんのアドレナリンもマックスです!

もちくらべバイキング2

雪の上で飛ぶ、座敷童ちゃん姉。

そして、雪の上で踊る座敷わらしちゃん妹!

もちくらべバイキング1

とにかく餅はどんどん人気になる一関です。

一関はもちで町をもちあげています!

ちなみに来週はわんこ餅大会(もちの早食い競争)があります!

世嬉の一は今日も餅で元気に営業中です!

 

    ————-PR——————  

バレンタインギフト好評発売中!

VTbana400

ご注文はこちら

 

    2月13・14日の2日間いわて蔵ビール祭りを開催します。

    12366221_743138152484775_7623779472583123315_n

    いわて蔵ビール周年祭を開催します。

    現在、500円お得な前売り券発売中!

    詳細はこちら



Posted by sekinoichi at 03:22

2016年01月30日(土)

お客様と三陸ツアーを行いました。学ぶことが多々ありました。

三陸旅行4

今日は、東京からお世話になっている先生とご友人が来ました。

私達、震災後の勉強会 みやぎECの会で講師をしていただいた先生です。

みやぎECの会とは、南三陸町の山内鮮魚店の専務 山内さんが中心となり、震災後自分たちで東北を全国に輸出しようと勉強会を開催しています。

その先生方が東北の私たちの企業を見てみたいということで旅行を計画しました。

行程は 一ノ関(世嬉の一)→南三陸町(山内鮮魚店)→塩釜(間宮塩蔵商店)→懇親会→仙台周辺観光という流れでした。

私も山内さんや間宮さんの新工場を見たくて同行させていただきました。

まずは、世嬉の一からです。(三枚の写真は山内さん撮影です。プロですね・・・)

三陸旅行3

 

三陸旅行2

 

三陸旅行

珍しく、私が説明しました。

そして、写真にはないですが、蔵の二階や修復工事の現場など拝見していただきました。

あとは、郷土料理を体験していただき、南三陸町へ!

私も山内さんの工場楽しみです。山内さんとは、ホヤビールや牡蠣のビールでお世話になっております。

新工場の建屋です。すごいですね~

山内9

南三陸の津波被害はすごいものがあり、この土地も水害で住宅が流された後だそうです。

多々問題あるのだとは思いますが、震災から4年たった時に完成した新工場。力強さを感じました。

山内8

山内さんの屋号が飾られています。かっこいい!

山内7

そして経営理念。経営理念を忠実に行っているなぁ・・・と感動しました。

そして一番感動したのは、新工場の事務所!

山内13

山内12

山内11

すごい!東京のオフィス見たい・・・実際にこのオフィスが出来てから若い人が仕事したいという希望が増えたとか。

山内10

事務所内にキッチンもありました。実際に山内さんの商品の調理方法等を撮影したりもするそうです。

お洒落ですね~。

でももっとも驚いたのは、スタッフさんの休憩室やその他の部屋。

細かいところにスタッフへの配慮がある工場だと思いました。

一方、築97年の世嬉の一。不便なのが当たり前と思って負担掛けているなぁと反省です。

そして、いざ工場へ。現在、工場ではしっかり朝ごはんセットの出荷で大忙しだそうです。

山内6

今日はサンマの焼いたものをパックしていました。

山内5

山内4

山内3

スタッフの人たちも清潔感もあり、細かい骨までも丁寧にとったりと・・・すごい!

日本の食品工場は、気遣いの宝庫だと感じました。

そして技術の高さも感じます。詳しくは書きませんが、高い技術で美味しさと健康をそのまま家庭にお届けする方法を追及しているのだなぁと思いました。

商品開発もどんどん行っているし、山内鮮魚店様の力強さとすごさを感じたひと時でした。

山内さんのサイトはこちらです。

http://www.yamauchi-f.com/

山内1

その後、被災した庁舎のところに行きました。

ビックリしたのは、いつの間にかここでも大きな高台ができています。

全部かさ上げで地形が変わっていました。・・・まるでピラミッドの用ですね。

山内2

是非は別として、変わりゆく風景にただただ唖然とするばかりでした。

気を取り直して、ここから塩釜へ移動です。

高速道路も整備されとても快適に移動です。

次は間宮塩蔵商店様、社長の間宮さんは、みやぎECの副会長。とてもお忙しい方ですが、いつも本気でぶつかっていく方。

間宮商店様は、干物の会社ですが・・・間宮エイジングという新しい手法で、干物という長期保存のための手法から、

調理方法の一つとして、魚を美味しく調理する工場にしています。

間宮1

この方が社長さんです。お若いですよ。

間宮さんのところは、魚の処理の仕方、エイジング(熟成)の仕方がすごい!

何がすごいかって・・・あまり書くと企業秘密になるかもしれないので記載しませんが・・・

間宮5

 

間宮4

塩がなじんでより美味しくなっておさかな・・・

間宮2

ここでも感じたのが、素材をどのように品質向上させるか、小さい事まで気をつけて行っている事。

うちの工場長も連れて行けばよかったとすごく感じました。

間宮6

最後にいただいた、サバの粕漬け!ビックリしました。ここの商品は、干物というよりエイジング(熟成)

よりお魚が美味しくなるのですね~。

間宮塩蔵商店さんはこちら

http://www.mamiyaenzo.jp/

昔からの手法をより進化させ、お客様にあった商品づくり。

そして、それを達成するためのチームづくりや場づくり。すごいなぁと感動したツアーでした。

そして、こんなに素晴らしいものづくりをしている東北の素晴らしさに嬉しくなった一日でした。

この後は懇親会になだれ込むのですが・・・いい興奮と学びがあったので飲みすぎました(笑)

世嬉の一も見習って素晴らしいモノづくりをめざし、今日も元気に営業中です。

 

    ————-PR——————  

バレンタインギフト好評発売中!

VTbana400

ご注文はこちら

 

    2月13・14日の2日間いわて蔵ビール祭りを開催します。

    12366221_743138152484775_7623779472583123315_n

    いわて蔵ビール周年祭を開催します。

    現在、500円お得な前売り券発売中!

    詳細はこちら



Posted by sekinoichi at 10:29

2016年01月25日(月)

世嬉の一スタッフで新年会を開催しました。

fuukei

残雪が残る世嬉の一。

雪に光が反射してとてもきれいです。

この雪景色を見ていると東北に生まれて幸せだなぁといつも感じます。

そんな幸せを感じつつ、今日は世嬉の一の新入社員歓迎会&新年会が開催されました!

その6

sono1

パートさんも社員さんも参加するため、大変申し訳ございませんが夜の営業は終了。

みんなで懇親をふかめようと集まりました。

そして世嬉の一の宴会といったら、必ずおこなうのがゲーム。

前回は箸入れでしたが、今回はピーナッツを箸で何個つまめるかというイベント。

未成年から74歳までいるので、なかなか一緒にできるゲームを探すのは幹事さん大変ですが、毎回器用さを競っているような気がします。

その5

ハンディつけろ~とか、老眼鏡がほしいとかさまざま意見出つつも結構真剣にやっています!

その4

このピーナッツ箸つかみゲームも結構盛り上がります。

そして、今回は利き酒ならぬ、利き水大会も開催!

その3

強制的に私も参加させられました。

その2

結構難しいですね~

その7

もうよっているので、わかりませんでした。

結果は、私ははずれ・・・・新入社員さんがなんとあてるという快挙でした!

fuukei2

みんなで一緒に盛り上がる。みんなで笑顔になる。

そんな会社づくりっていいなぁと思いつつ、みんなで飲んで笑ったひと時でした。

ちなみに今回の新年会でもっとも美味しいお酒が、ビール部門の大立目さんが醸造しました、ビールを蒸留して醸造したスピリッツ?リキュール?でした。

4月までにお客様にお届けできるよう努力するそうです。

今日も世嬉の一は一体となって元気に営業中です。

    ————-PR——————  

バレンタインギフト好評発売中!

VTbana400

ご注文はこちら

 

    2月13・14日の2日間いわて蔵ビール祭りを開催します。

    12366221_743138152484775_7623779472583123315_n

    いわて蔵ビール周年祭を開催します。

    現在、500円お得な前売り券発売中!

    詳細はこちら



Posted by sekinoichi at 06:26

2016年01月24日(日)

蔵の補修工事の進捗状況

みなさんこんにちは。四代目の佐藤です。

今日は全国的に大寒波が到来しているようですね。

みなさんの地域は大丈夫でしょうか?

世嬉の一はいつも通りの風景。朝、みんなで雪かきををし、業務をおこなっています。

P1240912

お昼頃からきれいな青空で、雪と蔵と空のコントラストがとてもきれいです。

P1240911

なんかいい雰囲気ですね。冬の蔵も大好きです。

雪の中でも座敷童ちゃんが元気で遊んでいます。

DSC_0319

たまたま、ご来店されたお客様と一緒に雪ウサギをレストラン前につくりました。

お客様ありがとうございます。

DSC_0321

その後も何かつくっている座敷童ちゃんたち・・・・基本はお餅だそうです(笑)

IMG_20160123_160734

さて、震災からもうすぐ5年たつのですが、まだまだ震災復興の工事は続いております。

きっとあと数年、当社は続くのだろうなぁと・・・・とちょっと悩んでしまいます。

こちらは奥の石蔵。

震災当時、仮の板張りなどで補修しておりましたが、今回3月までに崩れないように補強工事を行っています。

P1200882

震災前は、事務所、売店、発送所、商品倉庫だったところです。

壁も全部はずし、設立当時の姿になっています。

P1200881

立っているのは当社の専務。専務と比べてみると蔵の大きさがわかりますね。

P1200878

レンガ壁も全体が見えてきます。

P1200879

素敵でしょう。

今行っている工事は、補強のため、鉄骨を入れる工事です。

P1200877

写真のように壁に螺子をとめ、そこに鉄骨を四方と縦に入れていきます。

壁の中に鉄骨の枠組みを作るような感じですね。

P1200876

レンガ壁にもつけています。

P1200875

3月までで、第二期工事が終わり、4月第四期工事。

ずーっと補修。

専務がお金の心配をしています。そりゃそうだ・・・

ただ、三代目より常に言われている事、守る事は、この蔵のある風景も一関の資産、たまたま世嬉の一が預かっているもの。

借金しても残せるなら残しなさいとのこと。

今行っている工事も30年は持たせるためのもの。

30年後はきっと五代目が継いでくれる。

5代目達の時代に、この蔵が活気ある活動をし、一関がそれと同時に活気ある町になっていればいいのかなぁ。

今はちょっとだけ、踏ん張ることで、未来が素敵になると思うと楽しくなります。

今日も世嬉の一は未来に向けて元気に営業中です。

・・・・追伸・・・・

先日、四代目が務めていた会社の上司に仙台で会いました。

その上司は、よく22世紀の子供たちのために仕事、事業、生き方を決定することも大切だよと言っていたことを思い出します。(その方は、有名な経営コンサルタントだったので、主に経営者にお伝えしていました)

「22世紀の子供達へ・・・・」100年後全然想像つかないのですが、実はこの蔵はもうすぐ100年。

100年前のご先祖様のおかげで事業ができると思うと、22世紀の子供たちに向けて仕事するのもありなんですね。

 

    ————-PR——————  

バレンタインギフト好評発売中!

VTbana400

ご注文はこちら

 

    2月13・14日の2日間いわて蔵ビール祭りを開催します。

    12366221_743138152484775_7623779472583123315_n

    いわて蔵ビール周年祭を開催します。

    現在、500円お得な前売り券発売中!

    詳細はこちら

    社長と走ろう!天下の奇祭!大原水掛まつり 2月11日

    水かけまつり2016ポスター 小

    男性のみ限定、女性はみるだけ!水掛祭りに参加して今年をすばらしい年にしませんか!?

    男性参加費10000円(内容、水掛祭り参加費5500円(さらし、わらじ、手ぬぐい等、必要なければ大丈夫です)その他、交通費、宴会費です!

    詳細はこちら



Posted by sekinoichi at 11:03